HealthTriangle inc.

メッセージ

多様な人々が「健康」に働ける社会の
実現を目指す

私は、長い年月に亘り健康診断や産業医業務の業務受託などの労働安全衛生業務に携わってきました。労働安全衛生は、職場における労働者の安全と健康を確保するとともに、快適な職場環境の形成を促進することを目的とする極めて重要な事業主の責務です。そして今日、この労働安全衛生は、経済のグローバル化、情報化社会の進展、人口の高齢化などによって働く人々の環境が大きく変化していることに伴って、益々重要なものとなっています。

このように労働安全衛生の重要さが一層高まっている現状に加えて、企業に於いては、働き方改革、高齢者雇用、外国人雇用、障害者雇用、両立支援、職場の多様性など、一層高度で多元的なテーマについても取り組むことが求められるようになってきました。

然しながら、多くの企業でその対応に苦慮している実態も窺えます。そこで、私は、企業と全ての働く人の、労働安全衛生とこの今日的テーマを「健康」の面からサポートする会社として株式会社ヘルストライアングルを設立致しました。

株式会社ヘルストライアングルは、すべての人が、その年齢・国籍・障害・性別などにかかわらず自己の能力を活かして生き生きと働き、身体的・精神的・社会的にバランスが良好に取れた状態を享受できる社会の実現に貢献することを目指します。

株式会社ヘルストライアングル
President
森 正三